Wi-Fiインターネット無料サービスは、入居者が強く望む価値

「なかなか空室が埋まらない…」
「いろいろ設備に投資しているのになぜだろう…」

入居希望先の決定権は、入居先を探している方、すなわち、会社経営でいうところの見込み客の側にあります。その見込み客に、多数ある近隣物件からオーナー所有物件を選んでもらうためには、顧客が望む価値を理解し、そして提供していかなければなりません。このことは、現存入居者に対しても同じことがいえます。

「インターネット無料サービス」は、入居者が強く望んでいる価値の一つです。

私たちe-style(イースタイル)スタッフは、この「Wi-Fiインターネット無料サービス」を通して、オーナー所有物件をより満室に近づけるため、少人数だからこそできる、迅速・柔軟・丁寧な仕事をもって、お手伝いをさせていただいております。

オーナーのため、そして大切な大切なオーナーの顧客のため、誠心誠意を尽くしてサービスを提供しております。

イメージ図/設備ランキング
全国賃貸住宅新聞 2017年10月16日掲載
イメージ図/無料インターネットアンケート

入居者のインターネットが無料に!

そもそもインターネット無料サービスは、1本の回線を複数の利用者で共有しても、さほど速度が落ちない光ファイバーインターネットを活用したサービス。

その通信特性を活かした高速ブロードバンドシステムをマンションに設置導入しいたします。そして、全入居者様に無料にて高速インターネットを快適にご利用いただけるよう、ユーザーサポートと設備管理を行っているサービスです。

ちなみに、一般的なインターネット使用料金は、約5,000円くらい(一戸建ての場合は約7,000円くらい)であり、入居者からみれば、ネット無料の物件は他の競合物件よりも5千円も得になるのです。

いわばマンション経営の中でのインターネット無料サービスは、今の時代に適合した、非常に的を得たサービスであるといえます。

イメージ図/インターネット無料の効果

高速通信v6プラス標準。回線品質は国内最高ランク!

他社の同じようなサービスと費用面だけを見比べたとき、もしかすると、少しだけ高いと感じられるかもしれません。なぜならe-styleには、決してゆずることの出来ない”こだわり”があり、その”こだわり”を我々は守り続けているからです。

「入居者が快適に利用できているインターネットサービスでなければ結局誰の得にもならない。利用者が不満を抱えるようなサービスを、ましてやオーナーの大事なお金を頂いて提供することは、絶対にしない」

価格が安ければ導入しやすいのは間違いありません。でも安くするためには、何かを犠牲にしなければなりません。しかし、通信品質だけはその犠牲にしてはならない。余裕のない機材を使用すると、全国的に通信が込み合う夜間や休日に通信が切れたり不安定になり、入居者の苦情の元となってしまいます。そのネットが便利につかえないどころか、ストレスとなってしまえば、物件そのものに価値を感じなくなり、他物件への引越しを考えだします。空室対策として費用をかけて導入したものが全く意味をなさなくなってしまいます。

そういうことがないよう、私たちe-style(イースタイル)が提供するのは「高速通信v6プラス」。有線LANはギガ対応、無線(Wi-Fi)も同時利用できる、まさに最強の付加価値をご提供いたします。国内最高クラスの回線品質が私たちの強みです。

イメージ図/無線LAN(Wi-Fi)
iPhoneなどのスマートフォン・iPadなどのタブレット端末は、無線LAN(Wi-Fi)で接続してパケット代のかからないインターネットを!
イメージ図/有線LAN(ギガ)
パソコンや、PlayStationなどのゲーム機は、有線LAN(ギガ)で接続してしっかり安定した高品質インターネットを!

どんな物件でも導入が可能です。

共用部(内部または外部)に、光ケーブルおよび必要機器類を収容したボックスを設置し、そこから各戸まで2種類のどちらかの方式で分配・配線いたします。オーナー所有物件にもっとも適した方法を弊社で判断しご提案いたします。スト

TYPE A
LANケーブルを各戸に配線するタイプで、新築物件や各戸への配管設備の整った物件でのスタンダードな分配方式です。 各世帯には有線LANの接続ポートが3ポート(埋込タイプのLANポートは1ポート)あるWi-Fiアクセスポイントを設置します。
イメージ図/Type A(LAN)
Type A(LAN)
イメージ図/Type A(LAN埋込)
Type A(LAN埋込)
TYPE B
既設の電話線にインターネット信号を混合させて各戸へ分配します。 配管設備が整っていない既存物件は主にこちらの分配方式になります。 各世帯にはVDSLモデムと有線LANの接続ポートが3つあるWi-Fiアクセスポイントを設置します。
イメージ図/Type B(VDSL)
Type B(VDSL)

ボックス設置例

初期導入費用なし、お支払いは定額月払い

e-styleインターネットサービスは、機器料・工事料・サポート料など、費用のお支払いが毎月一定の料金になっているため、オーナー様側での資金のご用意が必要ございません(リース契約により、まとまった資金が必要ありません)。

リース契約には費用全額を損金処理できますので、マンション資産価値アップをしながらも節税に大きく貢献します。リース期間満了後は、より低コストにて変わらぬサービスを提供できます。また、工事費用を一括でお支払いいただき月々のランニング費用を抑えることも選択可能にしております。

また、設備機器は7年保証。業界最長の水準となっております。

月額費用

導入から7年間 リース満了後
4戸 15,336円 10,044円
6戸 16,956円 11,340円
8戸 19,980円 12,636円
10戸 21,600円 13,932円
12戸 23,220円 15,228円
16戸 26,028円 17,820円
20戸 29,808円 20,412円
24戸 32,940円 23,004円
32戸 50,112円 35,640円
40戸 59,400円 40,824円

(機器料・工事料・サポート料・消費税8%込)

年中無休の充実ユーザーサポート

「インターネットがうまく接続できない」、「メールソフトの設定がわからない」、「部屋内は無線で使いたい」など、ユーザー(入居者)のインターネットに関する相談は全て私たちでしっかりサポートさせていただきます。年中無休で対応しています。どうぞご安心しておまかせください。

ユーザーサポートへいただいた問い合わせの内容、そしてその対応内容、または設置機器に障害が出た場合はその原因と対処した内容など、月ごとにまとめて書面でご報告いたします。

 お見積もりやお問い合わせはこちらから